【バツイチ再婚】婚活始めるなら!結婚相談所の一括資料請求

恋愛や結婚の形は、時代と共に多様化しています。
近年は初婚が30代前後と晩婚化が進んでいますが、一方で20代前半に結婚をして、一度離婚を経験した「バツイチ」と呼ばれる人々も少なくありません。

離婚から再婚へ至るためには、相手との相性をしっかりと確認する必要があります。単身での再婚になるのか、あるいは子供がいる状態での再婚になるのか。

自分の状況にぴたりと合う相手を見つけるためには、結婚相談所で相手を見つけましょう。
一度に複数の資料を取り寄せることができる、一括請求サービスを利用すると、次のような利点があります。

ズバット結婚相談所一括資料請求の3つの魅力

1:相手のプロフィールは細かいところまでチェック!伴侶となる相手をじっくり探せます。

再婚となると、初婚の時よりも相手に求める条件は自然と厳しくなります。今度こそ結婚に失敗したくない、子供にとって良い親となれる伴侶を探したい。

そう考えれば、相手の詳細なプロフィールを事前に把握したいと思うもの。結婚相談所では、バツイチからの再婚の目指す人にも相手が探しやすいよう、パートナー候補となる相手のプロフィールを細かな点まで紹介してもらえます。

2:再婚へ向けての不安も、カウンセラーがしっかり受け止めてくれます。

バツイチという条件下にあると、再婚への不安は何かしら現れるものです。再婚はしたいけど、また以前のような失敗をしてしまうかもしれない。離婚した時に負った心の傷がまだ癒えず、再婚への一歩を踏み出せない。
そんな不安も全て、カウンセラーが受け止めてくれます。再婚は決して特別なことではありません。
安心して、相談してみてください。

3:仕事との両立もしっかり叶えます。空き時間を賢く利用しましょう。

普段仕事で忙しく、なかなか婚活の時間が取れないという方でもご安心ください。直接結婚相談所へ足を運べなくても、自宅からネットを使ってサービスを利用することができます。平日は相手を探し、週末に気になる相手とお見合いをしてみる。といった使い方もできます。

空き時間をうまく使って、出会いの場所を見つける。これが、婚活成功への近道となるでしょう。

バツイチという言葉がもたらすイメージは、あまり良いものではありません。
もちろん、相手の結婚歴を気にしない人もいるかと思いますが、そんな人を自力で見つけるのは、とても難しいことです。

その他の方法は?

・現実はそう甘くない、バツイチという壁

結婚したいと思う人は、確かに多くいます。だからと言って誰でも良いという訳ではなく、何らかの条件は必ず付くものです。相手の性格や年齢、職業や収入、そして結婚歴。

一度離婚しているとなると「本当にこの人とうまくやれるのか?」と不安に思われることもあります。相手も離婚歴がある場合は「もう結婚で失敗したくない!」と考えて、離婚歴が無い人を選ぶかもしれません。

バツイチからの結婚は、うまく相手が見つかるとも限らないのです。

・婚活と仕事の両立は…やっぱり難しい?

仕事も本格的に忙しくなってくる30代は、婚活に費やせる時間も限られてきます。そんな中で、自然な形の出会いを見つけるのはかなり難しいでしょう。出会いの場を確保する機会を逃していくと、再婚への道は遠のくばかりです。結局、仕事が忙しくて再婚をあきらめてしまった。なんてことに終わってしまうかもしれません。

結婚歴を問わず、自分に合った相手を見つけるのなら、結婚相談所を利用するのが確実です。
各相談所ごとのサービス比較は、ズバットのような一括資料請求サービスを利用して、効率よく行いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする