結婚相談所は写真が命!その他成功させる為の6つの心得

私は約1年半オーネットで婚活をしていました。4歳年下の夫とメッセージをやりとりしてから10か月後に入籍。婚活を通して気づいたことを心得風にまとめてみました。

題して<ネット婚活を成功させるための6個の心得>!

ネット婚活を成功させるための6個の心得

1.ネット婚活は写真が命

オーネットでは写真付きプロフィールを見るためには支店まで行く必要があります。
そこで表示される写真は本当に大切!
私が小栗旬に似てる!と思って初めて会った彼も写真からでした。
(実際は……汗)
適当な写メではなくて、きちんとスタジオで撮影してもらうことをオススメします。
オーネットではフォトスタジオがプランによっては無料で使えたり、格安で使えるのでおすすめ!
ちょっとしたモデル気分が味わえたので、また個人的にやりたいなと思ってます(笑)

2.女性は早いほど有利

30代女性にしか出せない魅力もありますが、やっぱり若い方が有利なんですよね……。
どんなに若く見える女性であっても、データで管理しているマッチングサービスではひっかからないことが多いもの。あなたがいちばん若いのは……今この瞬間!

「来年から頑張る」なんて言っていると、年齢が一つ増えるだけです。
そして、オーネットなど大手結婚相談所は実は結構年齢層が高いもの。なぜなら、結婚にお金が出せる年齢ってそこそこいってるんです。入会当初の私を含め。
なので、自分がが入ったら浮くかな?と思っても、意外とそうでもないんですよね。

3.バツイチも視野に入れてみる

自分が初婚の場合、相手は初婚が良いな……という女性も多いもの。私も最初はやっぱり初婚希望にしていました。でも、あるとき担当のMさんからバツイチ男性も視野に入れてみては?と言われました。そして実際会ってみると、意外すぎるほど普通の人なんですよね。しかも会社経営!

前の奥さんと別れた理由も気になるので突っ込んでみると、当時は会社を立ち上げたばかりで夫婦関係にすれ違いが増えたのだとか。一方の言い分なので真実は分かりませんが、それなりに時間をかけて見極めれば悪くないんじゃないでしょうか。
……ま、私は相手からお断りされたんですけどね(泣)

4.モテ期には理想をちょっと高めにしてみる

年収1500万円以上で180センチ以上で次男で……なんて高すぎる理想はダメですが。
入会当初は注目度も高いいわゆるモテ期ですから、ふるいにかける意味でも少し高い条件を出しても良いと思います。
現実的な条件に、どうしても自分がゆるせないポイントを一つ足しても良いかも。
私のオーネット婚活仲間だった女性は、入会したばかりのときに身長だけを高めの175センチ以上にしていたそうです。

5.専業主婦希望は難しい

専業主婦になりたい気持ち、分かります。でも、婚活サイトでは専業主婦希望は難しいのが現実。年収が高い男性でも、昨今の経済状況から同じく高い年収を望んでいるパターンが増えているのだとか。
家事を分担するから二馬力で働いて欲しいという男性がほとんど。結婚後も働きます!という姿勢を見せた方が良いそうです。
ただし、やっぱり女性は家をしっかり守って欲しいという男性もわずかながらいます。
そういった人に狙いを定めるのも悪くはありませんが、絶滅の危機。長期戦になるのは覚悟して。

6.婚活友だちを作ろう

こっそり婚活をしている場合、結構孤独です。私は担当の宝塚風女子Mさんがいましたが、友だちではありません。親切だけど、気軽にメールできる関係性ではないですからね。私はたまたまオーネットのパーティーで女性たちと知り合い、意気投合しました。

今まで人に言えなかったことを色々話しましたよ~。そこから気持ちが晴れやかになって、婚活が楽しくなりました。男性だけでなく、婚活をしている女性とも出逢ってみると良いですよ。
結婚した今では、私たち夫婦と同じようにオーネットで結婚した2組と食事に行ってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする